ワサビは薄毛対策食品なのか!?食生活からも薄毛にアプローチ!早速食してみた

食による薄毛対策

こんばんは オアシスです。

モウガのシャンプー・育毛剤を初めて1週間以上が経過しました。

サハラ(夫)の頭頂のヒヨヒヨさん達に大きな変化はないものの頭皮はマッサージ効果もあってか、やや柔らかくなりヒヨヒヨ達もちょっとだけチクチクと主張しているような感じです。

ただ、シャンプー・育毛剤だけでは十分ではなく、主婦として食からの薄毛対策も必要と思い、図書館で薄毛やデトックスなどの健康関連の本を研究していた今日この頃。

まだ数冊しか読んでいないが、『薄毛の食卓 5ヵ月で64.5%の人が発毛した食事法』(著・岡嶋研二)を読んでみると、本わさび(日本わさび)をすりおろした際にできる辛み成分が発毛を促進するという内容を発見!!

一日に本わさび3.5gに含まれている量の辛み成分と豆腐200g分の大豆イソフラボンを6ヶ月間、薄毛男性12名に摂取してもらったところ75.0%の人に育毛効果が認められたらしい。

なんということ。。。

こんな希望の光に早くも出会えるなんて、、、

是非サハラもその75%に入れてください!!

この内容を金曜の夕食の時にサハラに伝えたところ反応は、

サハラ:へぇ~ スゴイなぁ
オアシス「そんだけ!? 反応うすっ!」

そして翌日の土曜日、サハラは土日はランニングをするのであるが帰ってきた片手には、小さな白いビニール袋!
我が家から徒歩30分の場所に市場があり、主に魚がおいしいが他にもお漬物や野菜、肉、食器など、色んなお店がある。

その市場の八百屋にワサビが売ってるのを見たことがあると昨日の夕食で言っておいたので、薄い反応とは裏腹に実は興味津々で自ら買ってきたか!!と思い、袋を見たら、いつものたくあん。。。

情けない!

ちょっとはイクカツ(育毛活動)やる気あると思ったのに!
あんたホントにサハラになってもいいんかいな?

ということで、日曜の夕方、サハラとキッズを置いてオアシスが市場に上陸。

半年以上訪れてなかったので、とっても新鮮な気分^^

目的のメインのワサビが売ってるか、市場の端から端までチェック。一通り見たところ、2つの八百屋さんで発見。1つ目の八百屋さんの方が安かったので、引き返してワサビをチェク。

う~~~ん。 ワサビは今までチューブで買うくらいだったので選び方がワカラナイ。

そして、ワサビも2種類あった。
① 静岡県 わさび 600円
②(産地不明 多分国産?)本わさび 1000円

岡嶋先生の本では、本わさびだったのに、買いに行った時に主婦の防衛本能が働いたオアシスは①600円ワサビを購入。(なんじゃそりゃ、 自分にも喝!)


(市場で買ったワサビ。選び方がわからずに選んだのがこのワサビですが、帰ってから調べてみるとキレイなグリーンのワサビが鮮度がいいらしく、写真のようにやや黒くなってきているのは鮮度が落ちているらしい。ガーーーン)

夕食で早速ワサビをすりおろしてみた。

とりあえず冷ややっこをワサビ醤油でいただくことに。

すりおろしてみると、お寿司屋さん(カウンターのね)で出てくるなめらかな感じで、新鮮な香りもほのかに広がって、いつもの冷ややっこがちょっと贅沢に感じられる。

サハラも、「スゴイ香りがいいわぁ~」と感激の模様。

これからは出来るだけ毎日ワサビを摂取しよう!
そして次回からは、本ワサビをゲットしよう!!

育毛食材に出会えた喜びを胸に、昨日の夜『薄毛の食卓』の岡嶋先生をググってみたところ先生は大学教授であられた頃に、ご自身の責任著書となっていた複数の論文でねつ造があったらしく、停職6ヶ月になったことをあることを知った。(先生ご自身によるものではないらい)

ってことは、この本の内容の真偽は!?と一瞬不安になったものの先生ご自身は今も薄毛治療でご活躍らしい。

最近イクカツを始めた我々には、理系のことはさっぱりの我々には研究内容を議論することはできないが、この本に出会え美味しいワサビにも出会えたことはとっても嬉しい^^

薄毛をちょっとでもマシにしたいと思うけど、誰にでも効く万能薬や食品なんてないだろうし、色々と楽しみながら自分なりに合うものを見つける喜びも大切ですね。

そして、岡嶋先生の別の発毛のための実験の際には効果のないカプセル(プラセボというらしい)を服用した人たちの11.8%にも育毛効果が認められたらしいです。

これも、希望の光!

効果のほどは置いといて、前向きな気持ちが効果を高める、あるいは効果を発生させるということではなかろうか?(これはイクカツに限ったことではないんでしょうね)

なので我々もワサビそのものに過度な期待をしすぎず、でも明るく前向きにワサビを食べ続けようと思います^^

コメント